« ネクタイ | トップページ | ノートパソコン »

2006年7月19日 (水)

目線

【人気blogランキングへ】
↑ ただいま21位、応援(クリック)よろしくお願いします!

視線ではなくて、目線について。

視線というと物理的な感じだが、目線はその人の感じ方や捉え方
など感覚的な感じがする。

私たちが住むこの社会には様々な人々がいて、それぞれが違う
目線で日々生活している。

目線が違うもの同士が同じ学校や職場に通い、生活している。
だから、自然と意見の食い違いが起こってくる。

食い違いが起こった時、自分の目線より相手の目線で考えて
みると、意外と早く解決する。

要は、一旦、相手の目線になってみるのである。

相手の言うことが納得できるかできないかに関わらず、一通り
相手の考えを聞いて、自分なりに解釈したものを相手に伝え、
大きなズレがないかどうかを確認する。

自分の話を聞いてくれる人に、人は弱い。

ムシャクシャした時のことを思い出してみる。
友人や同僚に一通り話をすると気持ちがスッキリすることが多い。
そして、その話を聞いてくれた人に感謝する。

話はしたもの勝ちではなく、聞いたもの勝ちなんだと思う。

|

« ネクタイ | トップページ | ノートパソコン »

コメント

んー本当にそうですね。
目線。大切だと思います。
そして、話したもの勝ちではなく、聞いたもの勝ち。ほんとですね。
私は常々聞き上手になりたい。と思っていますが、なかなか難しいことでありますよね。
まだまだやる事や努力することが沢山あります。

投稿: あず | 2006年7月19日 (水) 19時45分

あずさん、こんばんは。

今回の記事は、ある意味自分への反省文です。
すみません、根がおしゃべりなもので…。

子供の目線でスーパーとか見てみると面白いですよ。
棚の陳列がいかに子供を無視しているかが分かります。
そんなに高いところにお菓子置いたって見えないっつーの!

投稿: 哲楽(てつがく) | 2006年7月19日 (水) 21時09分

そうですよね~
特に目線で気を付けるのは、赤ちゃんや小さい子供の事ですね。
同じ高さで見てみると子供の気持ちがわかるような気がします。
自分の子供居ないけどね~でも小さい子供にはかなりモテますよ。他、犬や猫にも。
レベルが一緒なのかな(笑)

投稿: オクトパス | 2006年7月20日 (木) 16時16分

人の「目線に立って」話をする(思いを巡らす)・・・

とても大切な事だと私も思います。
分かってはいるつもりなのですが・・・
それが上手く出来ない自分がいます。

日々、精進でしょうか?(笑)

投稿: はぐれ雲・・・ | 2006年7月20日 (木) 17時01分

オクトパスさん、こんばんは。

オクトパスさん、いいこと言いますね~。
自分ではない視点で見る、大切なことです!

犬やネコの目線でも見ることができますか?!
吸殻をポイ捨てするのを見て、どう思うか
聞いてみたいですね~。

投稿: 哲楽(てつがく) | 2006年7月20日 (木) 21時46分

はぐれ雲…さん、こんばんは。

いろんな目線がありますからね~。
これ!といった決まったものがないので、
毎回考えさせられます。

まずは聞き役に回るようにはしています。
成果の程は何とも言えませんが…。

投稿: 哲楽(てつがく) | 2006年7月20日 (木) 21時52分

そうなんですよ。
その、「相手の言うことが納得できるかできないかに関わらず、一通り相手の考えを聞いて・・」が難しい。
自分の器を大きくしないと、ぶつかっちゃいますよね。
勉強が必要なところです。
「話はしたもの勝ちではなく、聞いたもの勝ちなんだと思う。」そう思います。思っているのに実現できない自分に自己嫌悪。
難しいけど、とても大事なことですね。がんばらなきゃ!

追)コメントありがとうございました。参考にさせていただきます。


投稿: ももも | 2006年7月21日 (金) 04時16分

もももさん、おはようございます。

自分のことを知ってもらいたい、自分の考えを
分かってもらいたい、誤解されたくない…。
そう思えば思うほど、どうしても発言が多くなり
話を聞くのがおろそかになってしまうんですよね。

私自身も、日々反省しております!

投稿: 哲楽(てつがく) | 2006年7月21日 (金) 07時18分

なるほど・・・。
視線ではなく、目線ですね。

相手の目線・・。中々これができないんですよね。でも、俺もこれを機会になるべく相手の話を聞くことに専念したいと思います。
勉強させていただきました。

投稿: ある契約社員 | 2006年7月22日 (土) 22時44分

ある契約社員さん、こんばんは。

私も全然できていないんです。
この記事は、いわば私の反省文です。

相手が何を考え、何を望んでいるかがわかれば、
ピンポイントで行動できるような気がします。

投稿: 哲楽(てつがく) | 2006年7月26日 (水) 21時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« ネクタイ | トップページ | ノートパソコン »